« 初体験 | トップページ | 「芳醇」と「超芳醇」 »

2007年10月10日 (水曜日)

クイズ番組


TVでは、一時期少なかった「クイズ番組」が数年前からまた増えてきているような気がする。僕が今クイズ番組で好きなものに順位をつけると

 ① フジテレビ 「平成教育委員会」
 ② テレビ朝日 「プレッシャーSTUDY」
 ③ フジテレビ 「ネプリーグ」

………となる。つまり、「回答者が受けを狙わず真剣に取り組む」というスタンスのクイズ番組が好きである。会話での「うけ狙い」はあるが、回答はちゃんとしている。これと正反対の番組が「クイズ!ヘキサゴンⅡ」。少し過激な発言をさせてもらうと、全然おもしろくもない「うけ狙い」発言で延々と時間をとり、まじめな回答者が馬鹿を見る番組。「馬鹿のフリ」ももう少し上手ならまだしも、演技力が無いから「フリ」が見えすぎてつらい。この番組でブレイク(?)した「里田まい」「つるの剛士」なんかはその典型。まあ時々は「馬鹿のフリ」ではなく「本物」かなという一面も見せるが。
この番組が「やらせ」という声が良くある(番組内で伸介もよく言う)が、番組のやらせというより「本人の馬鹿と思われたい(うけようとする)努力」だと思う。

ところが、この番組の視聴率が良いらしい。みんなこの番組を「クイズ番組」としてではなく「クイズ番組形式のお笑い番組」として見ているからだろう。少し下火になったような気もするが、「お笑い」はまだまだ人気だし。

僕? 僕ですか? だいたい見てます。あまりにくだらない場面が長く続きそうなときはチャンネルを変えますが。  見る理由は、「お笑い」として一流の伸介と、かわいい中村仁美アナがいるから。

|

« 初体験 | トップページ | 「芳醇」と「超芳醇」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/9248387

この記事へのトラックバック一覧です: クイズ番組:

« 初体験 | トップページ | 「芳醇」と「超芳醇」 »