« 美術館の常識 | トップページ | 身長50m »

2007年10月16日 (火曜日)

いきなりの校歌


あなさやけ
 首山のふもと    法燈の里
 ゆたけき瑞枝    ま輝く今
 理想の文化     いや創るべく
 誓ひてし    
 をのこわれ     乙女われ
 真理と正義     両手に掲げ
 誇りは高し     われらが母校

あなうらら
 勤しみ睦む     自由の園
 とよむ潮騒     はるけく聞きて
 希望の鳳雛    雄飛をめざし
 励みなむ
 をのこわれ     乙女われ
 敬愛と自治     双翼に抱き
 使命は崇し    われらが母校

テレビで「能登地区高校再編」のニュースをやっていて、懐かしくなり、母校の石川県立門前高等学校のホームページへ行ってみた。
「校歌」というリンクが貼ってあったので、「どんな歌詞だったかな」と思いつつ入ってみるといきなり大きな声で歌いだしてくれた。パソコンのスピーカーは少し大きめに設定してあったが、まさか音声が流れ出すとは思ってもいなかったので本当にびっくりした。歌いだすなら歌いだすと言ってくれ。

ところで、この「歌詞」紹介は著作権に引っかかるのか?

|

« 美術館の常識 | トップページ | 身長50m »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/9248788

この記事へのトラックバック一覧です: いきなりの校歌:

« 美術館の常識 | トップページ | 身長50m »