« 爪切りのカバー | トップページ | 宝くじが当たったら »

2007年11月17日 (土曜日)

30(サーティ)クラブ

22216若い頃、50ccのバイクを愛用していた。友人に125ccのバイクを持っている者がいて、「30(サーティ)クラブ」というツーリングクラブを作った。名前の由来は、50ccバイクの制限速度が時速30kmであるため。

だが、正直言って、30kmで公道を走るとかえって危ない。通常60kmくらいで走っていた。それでも、YAMAHA・RX50という50ccとしては当時最も大きなバイクで、写真のように一見2人乗りできそうな形なので、停められることはなかった。そんな二人であるとき信州方面へツーリングに行った。バイク仲間同志のピースサインがはやっている頃で、750ccクラス数台とすれ違っても、みんなピースサインをしてくれる。一泊旅行だったが、楽しかった。そしてこのとき、50年生きてきた中でたった一度の経験である「ナンパ」というものをした。

どこだったか忘れたが、目的地の近くに温水プールがあり、海パンを買って入ったのだが、友人と離れて泳いでいたらなぜか近寄ってくる女の子がいる。試しに少し泳ぐと、一緒に泳いできて離れず、休憩するとその子も休憩する。プールはすいているのに肩が触れるか触れないところにずっといる。20分くらいそうだったら、声をかけなきゃ男じゃないでしょう。

|

« 爪切りのカバー | トップページ | 宝くじが当たったら »

おもしろ体験談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/8956241

この記事へのトラックバック一覧です: 30(サーティ)クラブ:

« 爪切りのカバー | トップページ | 宝くじが当たったら »