« スクリーンセイバー | トップページ | 恋愛レボリューション21 »

2007年11月 8日 (木曜日)

僕がこの会社の…

Gum10_cg01034「韓国のSMAP」「わが野球チームのイチロー」というように、「●●の△△」という表現がある。活躍の様子を有名人にたとえている。

僕はサービス業に長く勤務してきたので、女性アルバイトやパートさんの前で自己紹介をすることが多かったのだが、みんなの緊張を解こうと冗談を交えてしゃべることが多い。あるとき、「僕がこの会社の木村拓哉といわれている○○です」とやったら、大いに受けた。もちろん全く似ていない。以後何回かこれを使ったのだが …… 

2年前、20歳前後の女性8人の前でこれをやった。「僕が~」

一瞬の静寂  緊張 

何人かの顔が引きつっている。

「まずかった」と思ったが遅かった。小声で「信じられな~い」「鏡がないんか?」「ばっかじゃないの」

もうやらない。 

|

« スクリーンセイバー | トップページ | 恋愛レボリューション21 »

おもしろ体験談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/8818826

この記事へのトラックバック一覧です: 僕がこの会社の…:

« スクリーンセイバー | トップページ | 恋愛レボリューション21 »