« 映画「ベン・ハー」 | トップページ | 和久井映見 ③ »

2007年11月 2日 (金曜日)

和久井映見 ②

       
和久井映見②を書く。彼女を好きな理由のひとつに、記者会見やバラエティ番組にあまり出ないことも挙げられる。
      
彼女は、萩原聖人の暴行傷害裁判や浮気報道時、その後の離婚時においても、記者会会見を開いたりはしなかった。結婚もしていない相手のフライデー報道や泥棒に入られた等のことで、テレビに映るのはここぞとばかりに、記者会見でぺちゃくちゃしゃべりまくるタレントのなんと多いことか。バラエティ番組への出演は、もちろん悪いことではないし10年以上前には数回出演したこともあったが、そのときも「うけよう」「目立ちたい」という感じは微塵も無かった。基本的にはバラエティには出ない。 テレビに数多く出て知名度や人気を上げようとはせず、女優は「演技」で生きていく、という感じ。有名女優や大物女優でも、「離婚会見」はよくやるけれど、私生活を売り物にするのは二流以下の芸能人だ。
       
        

|

« 映画「ベン・ハー」 | トップページ | 和久井映見 ③ »

和久井映見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/8725157

この記事へのトラックバック一覧です: 和久井映見 ②:

« 映画「ベン・ハー」 | トップページ | 和久井映見 ③ »