« 意味の無い習慣 | トップページ | よく噛んで食べなさい »

2007年11月18日 (日曜日)

オリンピック ① メダル

900pxolympic_flagsvg_2来年の北京オリンピックの開催まで1年を切り、関連するスポーツ種目では、「代表選考」「出場権」等の言葉が良く使われるようになってきた。まだ選ばれるかどうかわからないうちから、「北京でメダルを」という発言をする選手も多い。マスコミも「是非メダルを~」「メダルの期待が~」と持ち上げる。オリンピックの前はいつもこうだ。

そして例えば世界ランクが30位~50位、時には100位以下のような選手に「メダル」の大合唱をしたあと、本番の大会でメダルに届かなかった結果に対し、「本番に弱い」「緊張のしすぎ」「まさかの失敗」に始まり、「戦犯は誰だ?」「税金ドロボー」のような特集まで組む。週間写真雑誌は「●●選手、大会直前のラブラブ密会」などの記事で私生活を暴きながら、「メダルを取れなかったのは、これが原因だ」「敗れても、にやけた笑顔」などと嘲笑する。国民も国民で、1994年のリレハンメルオリンピックで、失敗ジャンプで金メダルを逃す原因となった原田雅彦の自宅には、家庭崩壊寸前まで、嫌がらせの電話を延々と続けるし、メダルを取れなかった選手がインタビューで「楽しめました」と発言したら、JOCのお偉いさんが「楽しめたとは何事か!」と怒る。

スポーツって、そういうものなのかなぁ。昔「参加することに意義がある」という言葉を聴いたとき、素敵な言葉だと思ったけれど、やっぱり、あれは嘘っぱちで、メダルが全てなんですね。「勝てば官軍」の世界でしかないんですね。JOCさん、マスコミの皆さん、はっきり言ってくださいよ。

まあ、例外として、若くて美人の女性選手だけは、メダルを取れなくてもチヤホヤするし、批判もしないようだけど。

|

« 意味の無い習慣 | トップページ | よく噛んで食べなさい »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/8990277

この記事へのトラックバック一覧です: オリンピック ① メダル:

« 意味の無い習慣 | トップページ | よく噛んで食べなさい »