« UFO ② | トップページ | 理由は不明だが »

2007年12月23日 (日曜日)

アイスティー

僕が20歳前後の頃、夏場にアイスコーヒーはどんな喫茶店にも必ずあったが、アイスティーはそんなには置いてなく、注文する人も少なかった。また、注文するときもはっきり言わないとアイスティーを頼んでいるのにアイスコーヒーが出てきたりした。

さて、多少親密になった女性と夕暮れの海岸沿いを散歩しているときに、ふと立ち止まり、真顔で彼女の顔を見つめる。そしてボソッと小さな声で「アイスティー」とつぶやくと、たいていは「私も…」と答えるか、何も言わずに寄り添ってくる。「本当にアイスティーが飲みたいの?」

また、彼女の背中に「何と書いたか当ててごらん」と言いながら、大きく「台」の字を書く。「えーっ、わかんなーい」と言いながら「”ダイ”でしょう」と答えるので、本当にダイでいい?」と念を押す。「うん」と返事したら、今度は「本当に抱いていいの?」と尋ねる。90%以上の確率で相手は「うん」と返事をしてくる。そこでぐっと抱きしめる。

…… 真似する場合は、相手を見てやったほうがいいですよ。

|

« UFO ② | トップページ | 理由は不明だが »

おもしろ体験談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/9537119

この記事へのトラックバック一覧です: アイスティー:

« UFO ② | トップページ | 理由は不明だが »