« ユウナじゃない | トップページ | サイドバー・ガジェットの比較 »

2008年1月18日 (金曜日)

消臭の仕組み


僕が部屋で愛用している”臭いグッズ”は「無香空間」という商品だ。「消臭剤」「脱臭剤」「芳香剤」等の仕組みがイマイチわからないのだが、少なくとも「芳香剤」は臭いを消すのではなく、別の強い臭いを加えて他の臭いをごまかすのだと思うから、意味が無いと思って使っていない。

さて、炭なんかの「脱臭」は、臭いの成分を吸着させて取り除くとは想像できるのだが、この「無香空間」の消臭の仕組みはどういうものなんだろう?中のビーズ状のものが少しづつ減っていくから、それが空気中に拡散したときに臭いと合体しているのだとは思うのだが、合体したものはどこへ行くのか? SF小説のようにナノテクノロジーにより自動で部屋の外へ移動するプログラムが組み込まれているということは無いだろうから、たぶん部屋の「埃」と化しているのだろう。そう考えると、少し気持ち悪いのだが …… 。

|

« ユウナじゃない | トップページ | サイドバー・ガジェットの比較 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/9946396

この記事へのトラックバック一覧です: 消臭の仕組み:

« ユウナじゃない | トップページ | サイドバー・ガジェットの比較 »