« 「G」と「H」 | トップページ | 「戦艦ダイワ」か「ヤマトデパート」か »

2008年1月10日 (木曜日)

能登の海


昔から、海をただ眺めているのが好きだ。

普通は、夕焼けとか天気の良い日の海が好きで、夏にはビキニの女の子がいるのも嫌いじゃないが、なぜか、地元の門前町では、冬の曇った日、それも波が荒れている海を眺めるが好きだ。金沢に出てきてからは、門前に帰るのは、盆か正月だが、盆に帰っても海を見たいとは思わないのに、冬である正月は、実家に寄る前後、海のそばで車を止めてしばらく眺めている。町のすぐ南の富来町(現在は合併して「志賀町」)に松本清張原作の「ゼロの焦点」の舞台となった「ヤセの断崖」があるが、そこへも立ち寄りたかったが、地震の影響が残っているのか通行止めで、今回は行けなかった。まあ、自殺の名所だそうだから、今の「仕事が見つからず金も無い」自分は、行かないほうが良いのかもしれないが。

|

« 「G」と「H」 | トップページ | 「戦艦ダイワ」か「ヤマトデパート」か »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/9808078

この記事へのトラックバック一覧です: 能登の海:

« 「G」と「H」 | トップページ | 「戦艦ダイワ」か「ヤマトデパート」か »