« カレンダーの作成 | トップページ | 69が96の誤植なら »

2008年1月28日 (月曜日)

あっ、今帰りました!

僕が学生時代、金沢にも「金沢音楽を聞く会」という「労音」団体があった。その運営委員をしばらくやっていたのだが、そのときのお話。

労音では、主催するコンサートを「例会」というが、ある日、数ヵ月後の例会として日本フィルハーモニー交響楽団による音楽会を開くことになった。指揮は渡邉暁雄で、曲目は指揮者の得意とするシベリウスの中から選ばれた。そのチラシを作成するにあたり、金沢大学の教授でシベリウスに詳しい方がいたので、その方に協力を要請することとなり、学部は違うが金沢大学の学生である僕がその依頼者となった。いきなり教授室へ伺うのもアレなので、まず、夜、自宅に電話をかけて、訪問の了解を得ることとした。19時過ぎに電話をすると、奥様が出られた。

夜分にすみません。金沢大学○○学部●●学科の学生で□□と申しますが、教授はご在宅でしょうか?  申し訳ありません。主人は今はおりません  外出中で?  そうです  失礼ですが、何時ごろお戻りに? さあ、ちょっとわかりませんが…  遅いでしょうか?  すみません、今日、帰ってくるかどうかも…

言葉遣いは丁寧だが、やんわりと「拒絶」の雰囲気が伝わってきて、ようやく僕は自分の過ちに気づいた。

すみません、金沢大学の学生と申しましたが、実は大学に関する用件ではなく、私は「金沢音楽を聞く会」の運営委員をやってまして、今日電話したのは、今度、「日フィル」のコンサートで、シベリウ…  あっ、ちょっ、ちょっと待ってください、今、主人が帰ってきました!

学生と名乗って教授の自宅に電話するもんではないですね。おそらく、「試験の点数を…」というものばかりだろうから。

  

|

« カレンダーの作成 | トップページ | 69が96の誤植なら »

おもしろ体験談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/10115433

この記事へのトラックバック一覧です: あっ、今帰りました!:

« カレンダーの作成 | トップページ | 69が96の誤植なら »