« 震度5弱 | トップページ | 大丈夫か? »

2008年1月26日 (土曜日)

サンダーバード2号より長かったような


あるサイトに「サンダーバード3号」について以下のように書いてあった。

サンダーバード3号
全長 : 60.9m
直径 : 7.5m
全幅 : 12.4m
重量 : 620t


あれ、記憶では「サンダーバード3号」は、全長が80m以上の「サンダーバード2号」よりもさらに長かったはずで90mを超えていたはずだが、じゃあ「サンダーバード2号」については何と書いてあるかとそのページを読んだのだが、「2号」の記事はあるのだがその「大きさ」を書いてない。人気が一番の「2号」の大きさを書かないなんて何というやつだ、パイロットのバージルに申し訳がないと義憤に駆られ、別のサイトを調べてみた。

別のサイトでは

サンダーバード2号
全長 : 76.20m
全幅 : 54.86m

サンダーバード3号
全長 : 87.48m
全幅 : 24.38m

…… となっている。 うーむ。 2号と3号の大きさの関係は、3号のほうが大きいから、僕の記憶に近いが、80mを超えていたのは3号だったかなあ。

こうなると、よく利用するフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』を見てみよう。すると、以下のような記述がある。

「当初の設定上の全長は60.8m。この数字はドラマの企画立案時に発表されていた、アポロ計画に使用されるサターン1型ロケットを参考に設定され、物語中明言はされなかったが、放映初期の関係出版物及び玩具ではそうアナウンスされた。しかし、本放送期間中に発表されたサターンV型ロケットの全長が110mと発表されたのを機に、87.48mに変更。 「素晴らしいクリスマスプレゼント」(英国:32話/日本:31話)内で、ジェフ・トレーシーの口からそう明言されている。」

そういうことか。ここまできちんと書かれると、「サンダーバード3号90m以上説」は撤回する。しかし、話は全く変わるが、サンダーバード2号からサンダーバード4号の入ったコンテナを海上に落下させることがあったが、2号の大きさから考えると、推定落下距離は50m以上のはず。パイロットのゴードンは不死身なのか?

|

« 震度5弱 | トップページ | 大丈夫か? »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/10080934

この記事へのトラックバック一覧です: サンダーバード2号より長かったような:

« 震度5弱 | トップページ | 大丈夫か? »