« 千葉経由で渋谷へ | トップページ | ミスタードーナッツ »

2008年1月21日 (月曜日)

法定速度厳守車


道路を走っていると、時々「法定速度厳守車」「お先にどうぞ」というステッカーを後ろに貼ってある車を見かける。たいていは運送会社の車だが、どうみても法定速度を超えて走っている車もある。

さて、僕の車は、この1年半、ステッカーは貼ってないが、法定速度厳守車だ。「車検代が40万円」という記事を書いたが、上の画像を見ると、オートマチック車なのだが、「D」ではなく「2」で走っているのがわかるだろうか? だから時速60km以下なのに、回転数は3000回転近い。これが修理代が高くつく理由だ。

だから、最近は、高速道路はもとより、能登有料道路も他の車に迷惑をかけるので走れない。正直言って、50km制限の道を時速50kmで走る車なんてほとんどいない。たいてい70kmくらいは出す。だから、50km制限の道を50kmで走っていても、法律上は正しくても、事実上は他の車に迷惑をかけている。特に片道1車線の道路では、常に後ろに気を使い、何度も車を端に寄せて、先に通してあげている。そうしないと、無理な追い越しをかけてきたりするので、かえって危ないのだ。そして最近、僕が速度を60km以上出すのは、対向車を走る車や50ccのバイク等との関係で、スピードを出さなければかえって事故の危険が高いと判断したときだけだ。幸か不幸かギアは「2速」なので、加速は一瞬でできる。ただし、調子が悪いミッションをさらに傷めるので、できれば避けたい。

こんな楽しくない運転を続けてきたが、車検切れも近づき、どうしようもないので、車を買い替えることとなった。そして、買う車も決まった。これについては、また、別の記事で。


|

« 千葉経由で渋谷へ | トップページ | ミスタードーナッツ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/10004897

この記事へのトラックバック一覧です: 法定速度厳守車:

« 千葉経由で渋谷へ | トップページ | ミスタードーナッツ »