« 行ってきます。 | トップページ | CGアイドル »

2008年2月29日 (金曜日)

本当は、ブログを書く気力も無いのだが、このブログに「就職しました」「出張です」等を書いたので、一応書いておく。汚い中年おじさんの足の写真です。

左膝を痛めたあとの、リハビリは何だったのか? 写真であちこち傷のある右足はなんともない。一見なんともなさそうな左足が問題。

仕事は肉体労働に属するが、ハードなものではない。「汚い」「冬寒く、夏暑い」ものだが、膝への負担はかなり軽いものだったので「できる」と思った。この2ヶ月、歩いても痛みはまったくなかった。それなのに、1日に50回ほどのはしごの昇り降りと同じく50回ほどのたった5kg程度の物を持っての膝の屈伸で、10日にも満たない仕事でみごとに膝の症状が悪化した。車の乗り降りすら手で支えないと左足を痛くて動かせない。寝ていて寝返りを打つだけで薄い布団の「重み」が激痛として襲い目が覚める。膝をついた姿勢からは、両手を使わないとあまりの痛みに立ち上がれなくなり、とても仕事にならなくなり、木曜の夜に帰ってきた。風邪をひいたこともあったが、膝からくると思われる38度の発熱で完璧にダウン。仕事の面接で「膝の状態」について正直に言っていたので、会社も「10日でなんだ」と叱るというより同情してくれたが、我慢できる痛みなら何とかできるが、本当に「骨と骨をこすりあう」という感じの痛さで、大の男が泣きたくなるくらいの激痛だ。仕事はあきらめざるを得なかった。

さて、どうするか。病院では半年前『原因不明』といわれた。健保も無い10割負担ではレントゲンを数枚撮るだけで1万円を超えるので、また「原因不明」では困るし、原因がわかっても手術となったらいったいいくらかかるのか?

今、考える気力も無い。身の振り方を考えるだけで真っ暗になる。現実逃避だが、今週は何も考えたくない。来週考えよう。来週になったら何が変わるわけでもないが
……

       

|

« 行ってきます。 | トップページ | CGアイドル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

それは重症だな。やはり肉体労働は無理か? 国民健康保険は入れないのか? 生活相談所に行って相談した方がいいかもしれない。しかし、今の会社はまだ退職ではないんだろう?

投稿: kita | 2008年2月29日 (金曜日) 午後 02時27分

「まだ退職ではないんだろう」についてだが、入って10日で「いつ回復するかわからない」状態になり働けない人間を、雇用し続けるほど民間企業は甘くない。
今後については、問題が大きすぎてブログに書くことでもないので、心配はありがたいが、ここではふれないでおく。

投稿: 管理人 | 2008年3月 1日 (土曜日) 午前 10時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/10828029

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 行ってきます。 | トップページ | CGアイドル »