« シチョウ当たり | トップページ | THUNDERBIRDS »

2008年3月30日 (日曜日)

サンダル

僕は服装にはまったく無頓着だ。服のボタンが大嫌いだという変わった人間なので、Tシャツ、トレーナー、セーター等ばかり着る。ボタンの付いている服は、背広やワイシャツのみ。

ズボン、履物も「着れれば良い」という感じ。だから、若い頃、会議で東京や大阪に頻繁に出向いたが、夏は履物はサンダルだった。暑いのに靴下を履いて靴を履くなんて我慢できない。会議で集まる仲間から、「サンダル履きで新幹線に乗るなんて信じられない」と言われたが、なぜ新幹線にサンダル履きがおかしいのか、今でもわからない。

ある大きな労組の全国大会が東京であり、その労組の「書記」で組織している労組の中央執行委員だった僕は、この大会にも参加した。宿泊先は京王プラザホテル。まだ周りに東京都庁などの高層建築物は無かった頃だ。そして8月だったので、僕はいつものように、TシャツにGパン、そしてサンダル履きだった。

さて、ホテルで夕食をとるためにホテル内のレストランに入ろうとした。そしたら、入り口で従業員に止められた。サンダルでは入ったら駄目だと言う。別の店に行ってみても同じ。「当ホテルは、礼儀を重んじる方のためのホテルです」だとさ。

しかし、女性のハイヒールはすべてOK。素足にサンダルでも何も言わずに入れている。男のサンダルは礼儀知らずで、なぜ女のサンダルはOKなのか? 聞いてみたかったが、店員の人を見下したような態度でやめにした。一応、団体でかなりの部屋を借りているので、トラブルは避けようと思った。

僕は今でも、フォーマルな場以外では、夏はサンダルを愛用している。だから、たまに靴下に革靴というスタイルになると、暑くてしょうがない。

|

« シチョウ当たり | トップページ | THUNDERBIRDS »

おもしろ体験談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/11973684

この記事へのトラックバック一覧です: サンダル:

» ウェッジサンダルの新着情報 [ウェッジサンダルの新着情報]
最新のファッションの中からウェッジサンダルの新着情報を皆さんだけにご紹介してます。 [続きを読む]

受信: 2008年4月14日 (月曜日) 午後 05時27分

« シチョウ当たり | トップページ | THUNDERBIRDS »