« 強すぎる「ボス」 | トップページ | しつこいトラックバック »

2008年3月10日 (月曜日)

「遠近両用」にするしかない


老眼がごまかせなくなり、「遠近両用」を作ったのが昨年の秋。しかし、どうも慣れなくて、それまでの「近視用」メガネを使うことが圧倒的に多かった。

ところが、その「近視用」が昨日の夜、フレームが壊れてしまった。「アロンアルファ」をつけて修復を試みたのだが …… やっぱり駄目っぽい。やはり、おとなしく「遠近両用」を使うしかないか。しかし、友人に尋ねるとみんなすぐ慣れたという。だけど僕は、「老眼」部分を使うとき「寄り目」のような感じで見るのだが、どうもそれがうまくいかない。おまけに「近眼用」と同じ強度のはずの「近眼部分」も見づらい。

眼球の動かし方が人に比べて劣っているのだろうか?

|

« 強すぎる「ボス」 | トップページ | しつこいトラックバック »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/11135730

この記事へのトラックバック一覧です: 「遠近両用」にするしかない:

« 強すぎる「ボス」 | トップページ | しつこいトラックバック »