« さすが、宮崎美子 | トップページ | Veoh »

2008年3月28日 (金曜日)

変形性膝関節症

膝の病名がやっとはっきりした。

今までレントゲンでは原因不明といわれていたのだが、「MRI検査」というCT検査のような機械で「変形性膝関節症」と判明。しかし、この検査、時間がかかるのですぐに予約がいっぱいになり、予約してから検査するまでに日数が必要。さらに検査中の音のうるさいこと。

心配した手術の必要は、無い。しかし、手術をしなくてもいいということは、逆に言えば即効性のある治療法が無いということ。足の筋肉を鍛えることが一番の治療法。長期戦だ。そして「体重」を減らすこと。

少し本気でダイエットと運動に取り組むことにした。

なお、参考までに、この「変形性膝関節症」での膝の痛みに、一番効果のある運動は下のようなもの。ひどい痛みには湿布や注射もあるが、この運動で膝の周りの筋肉を鍛えることが、結果として一番なんだそうだ。慢性の膝の痛みに悩んでいる方はお試しあれ。3日や4日ではわからないそうだ。長期戦で。

|

« さすが、宮崎美子 | トップページ | Veoh »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/11896355

この記事へのトラックバック一覧です: 変形性膝関節症:

« さすが、宮崎美子 | トップページ | Veoh »