« 隣のお店 | トップページ | SP1をインストール »

2008年3月18日 (火曜日)

「おまえを甲子園に連れて行く」

Google earth より

あだち充の単行本は、いくつかのタイトルを全巻持っていた。「みゆき」「ラフ」「タッチ」「夕陽よ昇れ!」「陽あたり良好!」……

さて、「タッチ」だが、僕の小学校からの友人に自分の二人の息子に「和也」「達也」とつけた猛者がいるほどの人気漫画だが、その中で南が言う。「たっちゃん、あたしを甲子園に連れて行って」。

達也が地区大会を勝ち抜いて甲子園に出場しても、南はもちろん出場できない。観客席から応援するのなら別に達也が出場しなくてもいつでもお金を払えば入れる。どうしても「連れて行って」ほしいなら、にっこり微笑んで頼めば達也は入場料くらい払ってくれ、隣で「阪神-巨人戦」でも観戦してくれるだろう。なぜ、南を甲子園に連れて行くためにわざわざ苦労するのか、僕にはいまひとつわからない(今は亡き和也のためということはもちろんあるのだが)。

念のために書いておきますが、単行本を揃えたことでもわかるように、僕は、あだち充のファンです。誤解のないように。

         

|

« 隣のお店 | トップページ | SP1をインストール »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/11491552

この記事へのトラックバック一覧です: 「おまえを甲子園に連れて行く」:

« 隣のお店 | トップページ | SP1をインストール »