« 夢の中の台詞 | トップページ | 「レジ倫」? »

2008年3月22日 (土曜日)

Vistaが起動しない ②

以前、「Vistaが起動しない」という記事を書いたが、SP1をインストールしても、起動時のこのトラブル(数回のチャレンジが必要)が改善されない。

そこで、究極の解決策を実行することにした。それは、「起動する必要がない」ということにするということ。早い話が、点けっぱなし。

会社なんかではつけっぱなしのパソコンというのは珍しくない。だから、そんなに悪影響もないと思いたい。Internet Explorer等の[キャッシュ」は時々消去し、また、トラブルのない「再起動」は一日一回行なう。幸い、パソコンの冷却は順調なので、ハード・ディスクへの負担もそんなに心配することもないだろう。問題は電気代だが、起動の失敗のたびに「もうWindowsが立ち上がらないのではないか」と不安になるよりは良い。

これを「解決策」と考える人はいないだろうが、時には10回くらい起動に失敗し続けると、本当にもう永久に起動できないんじゃないかと思ってしまうのだ。

|

« 夢の中の台詞 | トップページ | 「レジ倫」? »

「パソコン起動」顛末記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/11656038

この記事へのトラックバック一覧です: Vistaが起動しない ②:

« 夢の中の台詞 | トップページ | 「レジ倫」? »