« 紹介してくれる人④ | トップページ | 画面解像度の設定 »

2008年5月26日 (月曜日)

質問者のスキル


前の記事で「質問サイト」の記事を引用したが、こういうサイトを見ていて、時々疑問に思うことがある。それは「本当に質問したいのか?」ということ。

例えば、上のような質問に出会う。しかし、質問するためには、そのサイトの無料会員になる必要がある。利用したことはまだ無いのだが僕も「教えてgoo」の会員になっているが、会員になるためには手続きが必要だ。その手続きをするためには、「インターネットに接続する」「希望のサイトを検索する」という最低ラインのスキル(「スキル」と言うにはあまりに低いが)が要る。そして会員になって上のような質問をするが、会員になることができたこの質問者が、「「pdf」「無料」というキーワードで検索サイトで検索することができない」ほどの超々初心者とは思えない。ちなみに、「pdf」「無料」でGoogleで検索をかけると、以下のようになる。

質問者が「良回答20pt」とした「クセロPDF」が最初にヒットした。これは偶然だが、少なくとも、こんな検索ができない人が、「質問」できるわけが無いのだ。

だから、この質問は、質問したいというより、質問して「ネット上に自分の項目が載る」ことが目的なのではないだろうか。ちょうど、テレビの中継画面なんかで「テレビに映りたい」という人が周りに集まってくるように。 暇に任せて質問サイトを見ていると、同じ質問者がいろいろな質問をしている場合が多い。

…… これも、たぶん、その人にとっては、「趣味」なんだろう。
     
   

|

« 紹介してくれる人④ | トップページ | 画面解像度の設定 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/21178460

この記事へのトラックバック一覧です: 質問者のスキル:

« 紹介してくれる人④ | トップページ | 画面解像度の設定 »