« 「馬鹿相手でなめちゃった」 | トップページ | アサリ採り(?) »

2008年7月13日 (日曜日)

透過PNGとInternetExplorer

      
まずはじめにお断りしておきますが、この記事は、なんだか難しそうな「InternetExplorerのバージョンが7よりも前のもので透過PNGを表示させる方法」についての技術的なことを書いた記事ではありません。単なる過去の失敗談です。もしも、そういうページが見たかったのに、検索でこのページに来てしまった方は、早速、別のページに移ることをお勧めします。
        
さて、上の画像は、僕が5月に書いた「画像の形式と透過JPEG」という記事の一部分。ここで左にPNG形式の画像を載せ、「…… そこで普通は「PNG形式」の登場となるが、表示できないパソコンもあるし ……」とわかったようなことを書きながら、心の中では、PNGの透過情報が表示できないパソコンなるものは、実はそんなに多くはないと思っていた。僕はブラウザはいつもはFirefoxを使うし、InternetExplorerについても、OSがXPの頃にも「7」が公開されるやすぐにアップデートしていたから、「画像」に興味を持ったこの1年くらいにおいて、自分のパソコンで、PNGがブラウザが原因で透過できないという経験をしていなかった。だから、「PNGの透過ができないなんて、よほど古いブラウザだろう」と考え、まったく調べていなかったのだ。
     
ところが、本日、なにげなくネットで画像関係の記事を見ていたら、「PNGのアルファチャンネルによる透過(半透明)もサポートされていないインターネットエクスプローラ6。 (GIFと同レベルの256色での単色透過は問題ありません) バージョン7でようやく半透明PNGがサポートとなりましたが、他のブラウザと比較して余りにも遅れすぎ…。更にIE7は、Windows Vista、Windows XP、 Windows Server 2003だけですね。これらより古いWindowsには使えません。」という一文(「IEと透過PNG」という記事からの抜粋)に出くわした。 ゲゲゲ! InternetExplorerで透過PNGをサポートしていないバージョンなんて、はるか前のものだろうと勝手に思い込んでいた。
      
僕は、このブログに画像を良く使う。そして、効果があると思ったときには透過させ、その画像形式もGIFよりもPNGを多用している。ところが、僕のブログでのアクセス解析によれば、訪問者のブラウザの比率は以下のとおり。
       
       
「Safari」や「Sleipnir」「Opera」なんかでの対応はわからないが、少なくとも半分近くの人には、僕が「この画像は、こんな風に見えているはず」と思っていたようには見えていないということか。自分の無知が原因とはいえ、これはショックです。
     
たとえば、下のPNG画像。オートバイの周囲は、ちゃんとこの記事の背景色の水色になっていますか? それとも、背景色がグレーの長方形の画像として表示されているんだろうか? InternetExplorerが「7」の僕にはわからない。
      
       
      
      

|

« 「馬鹿相手でなめちゃった」 | トップページ | アサリ採り(?) »

ブラウザ関連」カテゴリの記事

画像の処理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/22262755

この記事へのトラックバック一覧です: 透過PNGとInternetExplorer:

« 「馬鹿相手でなめちゃった」 | トップページ | アサリ採り(?) »