« 「えぇ~?自己紹介ですかぁ~?」 | トップページ | GOM Player や Quicktime Player で開けない「.mp4」 »

2008年7月29日 (火曜日)

真冬もシャワー?

P1010637

僕はどんなに暑い日でも風呂は湯船につかるのが好きだ。経費削減の折、今はシャワーで済ませているが、寒い冬はしっかり湯船で温まる。一人暮らしだから次に入る人なんて考えなくて良いので、頭は湯船の中につかりながら洗う。外国映画のシーンのような感じだ。掛け湯をすれば身体は汚くはない。ガス代は、冬には月7,000円前後になる。

東京にいた頃、金沢から赴任したのは7人で、僕らは個室だったが、若手3人は3LDKに同居していた。そんなに広くない3LDKだ。プライベートがあってないような状況なのは可哀想だが仕方がない。水道光熱費は3人の均等割りだった。そして最初の3人の間のトラブルが「湯船」だった。

3人のうちの一人は、僕と同じくしっかり湯船に入る環境で育った。残り二人は冬でもシャワーの「カラスの行水」派だった。3人の休日や勤務時間はバラバラなので食事も別々がほとんどで、生活サイクルはあわない。当然ながら風呂も別々になる。そして「シャワー」の二人が「湯船」に文句を言い出した。「ガス代が3等分なのに、お前一人で湯船に湯を入れるのはおかしい」と。 個人の負担は給料からの天引きなので変えられなかった。それでも「湯船」は「シャワー」二人に少し払おうかと提案したが拒否された。「共同生活では多数決だ」と冬でもシャワーにしろと主張する。そして問題は僕に波及した。「●●さん、状況はこうです。僕らがどうすれば良いか決めてください」と言ってきたのだ。

相談した相手が悪かった。僕は湯船派なのだ。基本的には3人のことは3人に決めてほしかったが、僕に決めろと言われれば「寒い日に湯船につかりたいのは当然」となる。給料天引きは天引きとして「気持ち」を「湯船」が出すことで決着させた。だって、寒い日に湯船で温まれないなんて僕には考えられないのだ。僕が「僕は夏でも湯船に入るよ」と言ったら、「シャワー」の二人は僕に相談したことを後悔したようだった。だから自分たちで決めろと言ったのに。

      

      

|

« 「えぇ~?自己紹介ですかぁ~?」 | トップページ | GOM Player や Quicktime Player で開けない「.mp4」 »

おもしろ体験談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/22633728

この記事へのトラックバック一覧です: 真冬もシャワー?:

« 「えぇ~?自己紹介ですかぁ~?」 | トップページ | GOM Player や Quicktime Player で開けない「.mp4」 »