« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日曜日)

旧友

●●へ
                                    旧友 ○○より
       
お元気ですか…では始めることが出来ない様子。大丈夫ですか? ブログをよくみています。
           
さて医者の立場から、現状の病気を考えてみました。
# 突発性の腹痛
胃潰瘍は関係していますが、おそらく胃、腸管の蠕動亢進による腹痛と思われます。胃の内容物を早く下部消化管に送りたいのですが、何らかの為に通過障害を起こしており、異常に蠕動が亢進するのではないかと思います。だから胃の拡張が顕著なのでしょう。胃潰瘍の出来る場所によっては、通過障害を起こす可能性はあります。ただこの場合は嘔吐がつきまといます。 嘔気、嘔吐がない様子ですからやや疑問が残ります。救急外来で投与された筋肉注射はおそらく、ブスコパンという名前の蠕動を低下させて痛みを改善する薬だと想像します。今後の治療はまずは胃潰瘍の治療です。現在処方された薬はランサップだけですか?ランサップはあくまでもヘリコバクターピロリ菌の除菌薬であり、潰瘍治療薬ではありません。 ランサップの中にタケプロン(胃薬)が入っていますが、1週間では少なすぎます。また潰瘍の原因ですが、普通は胃カメラの際に組織検査を行います、結果は2週間程度はかかりますが、組織検査をしたのでしょうか? 普通は2週間後に再度来院をしてもらいます。 医療費の問題があるようですが、患者からよほどの希望がない限りは、これらのことは行うのが普通です。
     ………(以下、略)………
        
僕がブログを「再開」した理由のひとつが、この「嬉しかったこと」を書きたかったからである。上の文章は小学校の同級生のメールである。高校卒業後、会ったのはおそらく10回くらいだろうか。年賀状で僕のメールアドレスやブログのURLは教えていたが、ずっと「年賀状のやり取り」くらいの付き合いしかなかったというのが正直なところなのだが、僕のここ3回ほどの「胃の痛み」の記事を見てメールを送ってきたのだ。彼は僕の同級生の中では数少ない「お医者さん」である(「数少ない」と書いたが、彼以外に医者になった者がいるかどうかは知らない)。この「心配している友人がここにもいるよ」という連絡が、かなり落ち込んでいる精神状態のときには、本当に嬉しかったのだ。メールをブログに公開することを本人には伝えていないが、少なくとも上記の部分はプライベートなことは何も無いので、まったく問題ないだろう。
      
僕は、失業してからも、もちろんその前の働いていたときも、いろいろな友人にお世話になったり迷惑をかけたりしてきた。以前の記事にも書いたが、突発的な出費に援助してくれた友人もいるし、現在運転している自家用車も、業者との間に入った友人がいなければあんな価格では絶対に買えないものだ。数日前に友人や知人の勧めで「国民健康保険」に加入したのが、制度は知りつつも「高額な保険料」を心配してずっと未加入だったのだが、結果として「案ずるより生むが安し」のような感じで、僕にとっては良い結果となっている。そして、そんな物理的なことももちろんだが何より、たまにくる「電話」や「メール」が有り難いのだ。
       
「人は一人では生きていけない」「人は周りから生かされている」とよく言われるが、その言葉は、別に「困ったときには誰かが助けてくれる」という安直な意味ではない。だが、今、精神的な部分を含め「困っている」とき、改めて周りにいる友人や知人には感謝するばかりである。
       
        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火曜日)

個人的備忘録ー「胃と治療」

      
      
僕の「胃」の経過について、少し整理する。
この記事の一つ前の記事、およびもうひとつ前の記事に関することは、内容が重複する。
        
        
① 胆石の痛みか?
痛くなった日時 2008年8月6日18時頃
自 覚 症 状 おなか全体の激痛
搬   送 救急車でも「間に合わない」と思える痛み。幸運にも近くで仕事中の友人がいたので彼の車で運んでもらう。
病   院 金沢市内 A病院
検 査 項 目 腹部CT検査
腹部レントゲン検査
腹部エコー検査
血液検査
尿検査
検温、血圧測定
治   療 痛み止め筋肉注射
痛み止め座薬
痛み止め飲み薬
点滴(3本)
診 断 結 果 ① 尿管結石は見当たらない。
② 胆嚢内に小さな胆石が数個見られる。(胆石)
③ 手術等の緊急性は特に無い。
④ 「痛くなったら、またおいで」。 胆石の薬は無し。
        
       
② 異常な胃拡張だった
痛くなった日時 2008年8月12日22時頃
自 覚 症 状 おなか全体の激痛
搬   送 我慢できず、救急車を呼んだ。
病   院 金沢市内 B病院
検 査 項 目 腹部CT検査
腹部レントゲン検査
血液検査
尿検査
検温、血圧測定
治   療 痛み止め筋肉注射
痛み止め座薬
点滴(1本)
診 断 結 果 ① 尿管結石は見当たらない。
② 内臓の炎症反応は無い。(血液検査)
③ 前病院での診断とは異なり、胆石らしきものも見当たらない。
④ 異常な胃拡張だ。おなかの半分が胃だ。
⑤ 胃拡張の原因として、胃の出口に『できもの』があってこうなった可能性が考えられる。胃の中が満杯だ。
⑥ 胃カメラを飲むこと。(昼間の来院で)
⑦ 手術等の緊急性は特に無い。
⑧ 血液検査で「肝機能」関係の数値がかなり悪い。
       
       
この段階で、すぐに「胃カメラ」を飲むべきだったが、僕は、過去4回ほど胃潰瘍で「胃カメラ」を経験しているが、その検査が極度に辛かったので、受診を躊躇するのだが、そうも言っていられない「激痛」なので、通常なら受診しただろう。だが、失業中の経済事情もあり、高額の検査を受けたくないという意識で、しばらくそのままにしてしまった。
       
       
③ 三度めの激痛
痛くなった日時 2008年8月20日22時頃
自 覚 症 状 おなか全体の激痛
搬   送 我慢できず、救急車を呼びたいが、1週間前に呼んだこともあって、近所の目を気にして躊躇し、何とか自力で病院へいけないかと車でアパートを出る。しかし、とてもじゃないが運転できる状態ではなく、50mほど走ったところで断念。200mほど先に「交番」があることを思い出し、そこまで何とかたどり着き、交番より救急車を呼んでもらった。
病   院 金沢市内 B病院
検 査 項 目 腹部CT検査
腹部レントゲン検査
血液検査
尿検査
検温、血圧測定
治   療 痛み止め筋肉注射
痛み止め座薬
点滴(1本)
診 断 結 果 ① 尿管結石は見当たらない。
② 内臓の炎症反応は無い。(血液検査)
③ 胆石らしきものも見当たらない。
④ 異常な胃拡張だ。前回よりは小さいが膨れている。
⑤ 胃の出口に『できもの』があってこうなった可能性。やはり「胃カメラ」が必要だ
⑥ 手術等の緊急性は特に無い。
⑦ 血液検査で「肝機能」関係の数値がかなり悪い。
      
     
この段階で、2週間の間に3回の「CT検査」「レントゲン検査」を受けたことになった。3回目の段階で「過去2回ともそれらの検査で異常は胃拡張以外は見つかっていないのだから、高額の検査は受けたくない」「痛み止めの注射だけにしてくれ」と言ったのだが、救急車で運ばれた以上、「それは駄目だ」とのこと。そして診断結果は2回目と同様であった。ただ、「胃拡張」の原因を知るにはやはり「胃カメラ」が必須とのこと。結果として、胃カメラの金額を気にして、さらに「CT検査」と「レントゲン検査」を増やしただけとなった。ただ、就職活動での「面接」の結果待ちが1件あったので、自宅待機をしたいので、受診を来週とした。
     
     
④ 繰り返される激痛
痛くなった日時 2008年8月22日22時頃
自 覚 症 状 おなか全体の激痛
搬   送 今までの痛みはすべて、痛くなり始めて30分くらいで耐えられない痛みとなった。この日も22時頃に痛くなりだしたので、その時点ですぐに車に乗り込み病院に向かう。前回もらった痛み止めの「座薬」を入れ、苦しみながら病院に到着。病院の駐車場に車を止めて車の中で横になり、「もう、治療費や検査費は増やしたくない。何とか注射無しで我慢できたら、受診せずに帰ろう」と様子を見るが、やはり痛みがひどくなり、どうしようもなくなった。駐車場を出て「夜間受付」より入る。
病   院 金沢市内 B病院
検 査 項 目 検温、血圧測定のみ
治   療 痛み止め筋肉注射のみ
診 断 結 果 過去の内容を説明し、「注射のみ」としてもらった。今回も、過去の例でもこの「筋肉注射」がとにかく効くようだ
      
       
8月6日~22日で、4回の異常な激痛。1回目の「友人」、4回目の「自力」とも、痛みは「救急車」レベルだ。簡単に救急車を呼んでいると思われるかもしれないが、これはなってみなければわからない。あの七転八倒した数年前の「尿管結石」以上の激痛なのだ。こんなに頻繁に「胃拡張」が起こると、本当に「食べることが怖い」。23日、24日は、1日2食だったが、1食でご飯は「茶碗の1/3」、おかずも「納豆の小パック」のみ。かなり少ないが、怖くて食えない。それでも不安で、夜、寝付けなかった。
ちなみに、「胃拡張」とは、ネットで調べると以下のようなもの
      
胃拡張とは、胃の内容物が十二指腸へ移動できない排出障害によって、胃が異常に大きくなることをいいます。単に食べ過ぎて胃が重いのは、胃拡張ではありません。原因としては、胃の出口付近の潰瘍が治った後にできる瘢痕[はんこん]やがんにより、胃の出口が狭くなることによって起こります。また、手術後、重症の感染症、糖尿病性神経障害などにより、胃の排出機能が低下することも原因として考えられます。 また胃拡張は急性膵炎、急性胆嚢炎、糖尿病などを合併する可能性もあります。

ただ、いろいろと調べてみると症状としては「嘔吐」を必ず伴うが「痛み」はそんなにひどくないらしいのだが、僕の場合は、嘔吐は無いが、痛みは異常にひどい。単なる胃拡張なのだろうか?
      
      
⑤ 胃カメラ そして胃潰瘍
日   時 2008年8月25日10時頃
病   院 金沢市内 B病院
検 査 項 目 胃カメラ
腹部レントゲン検査
血液検査
診 断 結 果 ① 「胃潰瘍」ができている。要治療。
② ヘリコバクター・ピロリ菌の生検検査が陽性である。要治療。
③ 一番恐れていたのは「胃の出口に癌によるできものができていてそれが胃拡張の原因となっている」ということだったが、それは無かった。
④ 胃潰瘍と胃拡張に関連はあまり無い。だが、胃潰瘍以外に胃の異常は見当たらないので、胃拡張そのものの原因はわからない
⑤  血液検査で「肝機能」関係の数値がかなり悪い。
     
     
僕は過去に「胃潰瘍」を数回患い、2回入院している。これは持病といえるが、経験した人ならわかるだろうが、胃潰瘍は独特の痛み方で、今回の一連の痛みとは種類が違う。だから、「胃潰瘍」は考えなかった。医師ですら、胃カメラ検査を行う前までは「今回の痛みは胃潰瘍ではない」と言っていた。しかし、胃拡張の原因ははっきりしないままに、現実に患っている胃潰瘍の治療が始まることとなった。
ヘリコバクター・ピロリ菌について
  (「医療法人社団 常松会 東栄病院」のホームページより引用)

胃炎

ピロリ菌に感染するとほぼ100%の人に軽い胃炎をおこします。症状は軽く少し胸がむかむかして、軽い上腹部痛がある程度ですが、数%の人に激痛を伴う急性胃粘膜病変が発症します。胃粘膜細胞に接着したピロリ菌に対して、炎症反応が起こるため胃炎が発症すると考えられています。
 
胃潰瘍、十二指腸潰瘍

ピロリ菌陽性者は胃潰瘍、十二指腸潰瘍を発生する頻度が高く、陽性者の2~5%に潰瘍がみられます。潰瘍患者では胃潰瘍で約90%、十二指腸潰瘍ではほぼ100%にピロリ菌が陽性といわれています。潰瘍のほとんどは薬剤治療で治りますが、ピロリ菌が陽性の場合は高率で再発をおこします。そのため除菌療法が勧められており、抗生剤を使用した除菌治療をおこなうと約90%の人でピロリ菌が陰性となり、胃潰瘍、十二指腸潰瘍の再発が抑えられます。
 
胃がん

疫学的な検討ではピロリ菌と胃がんには関係があることがわかっており、ピロリ菌陽性者は陰性者の6~22倍の頻度でがんを発症するといわれています。また、ピロリ菌の感染率の高い地域では胃がんの死亡率が高いことがわかっています。ピロリ菌陽性者のうち胃がんが発症するのは0.5%以下ですが、胃がん患者からみた場合90%以上の人がピロリ菌陽性です。1994年にはWHOがピロリ菌を胃がんの発がん因子と指定しました。
このことにより、まず1週間でヘリコバクター・ピロリ菌を抗生物質で「陰性」にする飲み薬の服用が始まった。これは1週間でほぼ間違いなく「陰性」となるらしいので、それ以降「胃潰瘍」の治療に入る。また、この病院での過去3回の血液検査において「肝機能」の数値が悪いので、「腹部エコー検査」を次回行うという。A病院での同検査で特に肝臓の異常は指摘されていないのだが、B病院ではやっていないので仕方が無い。
     
      
⑥ 治療費
さて、ご存知のように「CT検査}は高額である。「レントゲン」「エコー」「胃カメラ」等も安くはない。健保を使ってもそうなのに、失業中の健保無しでの10割負担では、一連の医療費はすでに「高望みしなければそれなりの中古車が買える」という額に達した。最初のA病院はすべて支払った。だが、B病院への支払いは実は数万円しか行っていない。僕個人の長期の失業と、本来援助を期待できるはずの実家には実家なりの諸事情もあり、もはや全額を払える状況にない。この段階で「本来ならどんなに痛くても病院に行くべきではない」のだが、耐えられない激痛がそれを許してくれない。「絶対に胃カメラを受けろ」となった8月25日、受診の前に恥を忍んで実情を正直にB病院に話した。そして、とりあえずは「治療費は一定額の「内金」しか払わない」ということを黙認してもらい、次回の「腹部エコー」も含め通院しろと言われた。そのB病院とは、この記事の最初にある写真の病院である。名前は出さないが、写真を見ればなんという病院かはわかるだろう。あの「死ぬほどの痛み」を取り除いてくれた注射とともに、この病院には本当に感謝する。
      
もちろん、支払いは免除されたのではない。「借金」となるわけだが、そんなに長期間待ってくれるわけでもない。そして通院が続けばその借金は膨らむだけだ。また、「医薬分業」で、薬代は絶対に実費だ。 だから漫然と治療を続けるつもりはない。だが、最低限、「痛みがどうしようもないのに病院に行くことができない」事態は回避されることとなった。そして、この状況の打開策は、とにかく早く職につくことだ。痛みの主因である「胃拡張」の原因はわかっていない。その胃拡張に胃潰瘍が絡んでいるのかはわからない。そして、食べていいのかもわからない。食べることへの恐怖がある。
    
変形性膝関節症、胃潰瘍、胃拡張、肝機能異常、副鼻腔炎、これらといつまで付き合っていかなければならないのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水曜日)

僕の「おなか」

      
現在、8月13日の午前3時に近い。真夜中だが、横になるより座っているほうが楽なので、ブログを書く。「仕事が決まるまで投稿しない」と書いたが、前回の記事が「胆石」で終わっているので、書いたほうが良いだろうとの判断もある。
       
以下、昨夜の出来事。
21:30頃
       
腹がまた痛くなってきた。横になったほうが楽だろうと、布団に入る。
    
21:50頃
     
腹痛がだんだんひどくなってくる。横になってじっとしていることができないくらいの痛さだ。「市販薬」で何とか間に合わないかと、車でアパートを出発。痛みの強さから、1週間前の「胆石」が想定され、「食べすぎなんかの市販薬では効かないだろう」とは思うのだが、なにかしらの鎮痛効果を期待してだ。すでに「我慢できない」状態になっており、まともに運転できない。しかし、あとの経過にあるが、この「食べ過ぎの市販薬」が手に入れば、もしかしたら良かったかも知れない。近くの薬屋は22時ということで、すでに閉まっていた。
22:05頃
     
アパートに帰る。痛みは尋常ではなく、運転席で暴れながらの運転。広い道路は走れたが、狭い駐車場になんかとても入れるような状況じゃない。車を道路にほうって、部屋に入る。この段階で痛みは過去の「尿管結石」、1週間前の「胆石」のときを越えている。間違いなく生まれてこの方、最大の痛みだ。普通はすぐに救急車だが、高額のCT等を考えると躊躇する。5分くらいはそのまま部屋の中で転げまわっていた。しかし、大げさではなく、「このままでは、間違いなく死ぬ」と思った。やむなく救急車に電話。
22:30頃
       
病院に到着。ここらへんまでが地獄だった。我慢するしかないのだが、本当に我慢できない痛み。「助けてくれ」と何度も言うのだが、救急隊員はもちろん「治療」はできない。気が狂うか死んでしまうと本当に思った。暴れるしかないので数人に押さえられた状態。血圧は動きまくるので測れないらしいが、数回挑戦した救急隊員もあきらめたらしい。
     
1週間前は、着いてから「痛み止め」まで30分はかかったが、今回は「とにかく何でもいいから痛み止めを打ってくれ」と叫んだことが効を奏し、すぐに注射と座薬、点滴が始まった。検査は点滴をしたまま行われた。
23:00頃
     
何が効いたか知らないが、この頃、ようやく楽になる。検査結果は下のようなもの。
     
CT検査…「尿管結石」無し。「胆石」は小さいものはあるが、「胆のうの炎症」無し。
レントゲン…「尿管結石」らしきもの無し。
血液検査…「内臓の炎症反応」無し。
       
では、異常個所は無かったのか? CTやレントゲンで明らかになったことは、「胃が異常にふくれている」ことだった。医者の言うには
、「過去、見たことが無い」ほどで、「おなかの半分が胃だ」という。そして、ものすごい食べすぎの症状だという。
本日 2:30頃
      
痛みがかなり治まり、帰宅。薬は「消化剤」だ。これが「市販薬が手に入ったらよかった」と冒頭に書いた理由。
      
さて、僕は昨日、「食べすぎ」だったか? 答えは「No」だ。ご飯を茶碗に2杯分。おかずは人参と鶏肉の煮物。それを19時頃に食べた。お昼は11:30頃に、ご飯を茶碗1杯。それをレトルトカレーで食べた。それなのに、僕の胃は「異常に膨らんで、中に食べ物がいっぱい詰まっている」状態だったのだ。食べすぎというより、「食べ物が胃から出て行かない」症状だという。逆に言えば、時間が経って、胃の中が少なくなると、痛みも治まるということだ。病院についてから痛みが治まったのも、一番の薬は、注射でも座薬でもなく、「時間」らしい。
     
では、そんなに食っていないのに、この状態になったのはなぜか? 思い当たるフシが無いでもない。それは、僕の過去2ヶ月のダイエットの方法だ。僕は、「食事制限」中心のダイエットだが、1回の食事を減らすのではなく、食べる回数を1日1回にし、その1回は通常の量(ある程度の満腹)食べていた。「トータルの量を減らす」ということではカロリー計算はあっていただろうが、「極度の空腹」と「満腹」を繰り返すことで、胃の消化のメカニズムに狂いを生じさせたのだ。この「1日1食」を選択した理由はいろいろとあるのだが、やはり正しい方法ではなかったということだ。医者の言うには、「胆石はあることはあるが、そんなに心配するほどでもない。1週間前の痛みも、原因はこれだろう」ということだ。前回の退院後、「栄養補給」のためしばらく1日2食にしていたが、それも「過去2ヶ月より食べている」ので、あまり良いことでもなかったらしい。だから、退院後も痛みがしばらく残ったのだ。
       
結論。「1日1食」は、もうやらない。1回の食事は少なめに。消化の良いものを。
     
今も、横になるより座っているほうが楽なのは、胃の中のものが、横になっているより出て行きやすいからだろう。このまま、もう少し楽になるまで起きていなければならない。眠れるのは、明け方だろうか?
       
       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木曜日)

胆石とブログの今後について

P1010700

疲れているので、手短に書く。ただいま8月7日の16時。退院してきた。

昨日の18時、突然の腹部の異常な激痛に耐え切れず、救急車よりも速いとの思いで、僕のアパートのすぐ近くに事務所を構える友人に電話をして無理をお願いし、病院に運んでもらい、そのまま入院した。いろいろあったが、CT、レントゲン、エコー、血液検査等で「胆石」と判明した。手術の必要はなし。

「健保」も無い中での10割負担でのCT検査、入院で、費用は10万円を超えたが、手持ちが無く、病院に運んでもらった友人に一時的に立て替えてもらった。病院への送迎をはじめ、この友人には本当にお世話になった。

さて、身体は膝を含めてボロボロだが、こんなことがあると、働かないでいることが改めて「罪」だ。今までも遊んでいたつもりは無いが、全精力を「就職活動」に傾注すべく、本日より就職が決まるまで、ブログの記事投稿をやめることとした。過去2回の短い中断はあったが、今回は少し長くなる。「常連」の方々には、感謝するとともに、お詫びします。いずれ、またの機会に。

          

                                   charry

            

            

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水曜日)

名前の読み方、書き方、勘違い

        
僕が、過去~現在、間違った経験のあるもの(一部)
        
漢字・かなの間違い
備   考
和久井映見 和久井映美 もちろん、ファンになる前だが。
伊東美咲 伊藤美咲 三つ前の記事でこれを間違ったので、この記事を書くことに ……
松任谷由実 松任谷由美 「荒井由実」時から。「実」って、わりと「美」と間違えませんか?
山崎真実 山崎真美 同上。好きなグラビアアイドルだが、知らない人も多いか?
松嶋菜々子 松嶋奈々子 「奈々子」と書くと違和感はあるのだが ……
竹内まりや 竹内まりあ 大好きな歌手の一人。「シングル・アゲイン」「駅」「告白」 ……
辺見えみり 辺見エミリ これはたぶん「中山エミリ」の影響だろう。
BoA BOA だって、大文字も小文字も形は同じなんだもん。
相武紗季 相武●● 間違うというより、いまだに「さ」も「き」も正しく書けない。
安藤美姫 安藤●● 同上。ちなみに、どう読むかも悩む。
菊川怜 菊川玲 間違うというより、どうでもいい。
眞鍋かをり 真鍋かをり なんで、そんな字を使うの。
長嶋茂雄 長島茂雄 若い頃、ファンだったが、ずっと間違っていた。
松坂大輔 松阪大輔 これはぜったい、「松阪牛」の影響である。
森山直太朗 森山直太郎 「朗」と「郎」は、これ以外にも多い。
島田紳助 島田紳介 超有名人でも、わりと間違ってしまう。
キャイ~ン キャイーン 漢字ではないけれど。これは、僕以外にも、多いと思う。
        
正しい読み方を知らない
名  前 読み方 備   考
麻生 祐未 あそう ゆみ 人気のあったカネボウキャンペーンガール。
市川 実和子 いちかわ みわこ 「みわこ」で合っているのか。
ファッションモデルらしい。
新垣 結衣 あらがき ゆい ずっと「にいがき」と読むと思っていた時期がある。
成海 璃子 なるみ りこ ずっと「りんこ」だと思っていた。可愛い!
筑紫 哲也 ちくし てつや もちろん「つくし」だと思っていた。
国分 太一 こくぶ たいち 今でも「どっちだったかな」と悩んでしまう。本名?
二宮 和也 にのみや かずなり なんで「かずや」じゃ駄目なの?
       
まあ、「名前」の場合は、特に「芸名」は、あえて特殊なものを使ったり「当て字」も多いだろうから、間違えやすい。だから、国語のテストに出そうな漢字の間違い(「価値観」と「価値感」というようなもの)より罪は軽いだろう。「価値観」と「価値感」というような間違いについては、パソコンのこれだけの普及の中では Microsoft の IME に期待(?)するしかないか。(~o~)
      
ちなみに、パソコン用語をはじめとしたアルファベット表記のものは、綴りの間違いは日常茶飯事だし、その「読み方」も間違って覚えていることが本当に多い。
    
パソコン用語の間違い
単語 備  考
JPEG ジェイペグ ジェイピーイージー ご存知、画像の形式。
Aero エアロ アエロ Vista 発売前の記事で。
CAD キャド カッド まあ、これも「パソコン用語」の範疇だろう。
FAQ エフエイキュー
(フェイク)
ファッキュー 「頻繁に尋ねられる質問」の略。
GIF ジフ ギフ これも画像の形式。
IEEE アイトリプルイー アイイーイーイー たしかにトリプルだけど ……
ISO アイエスオー イソ 動画保存形式。「SO」が「そ」なのに ……
MPEG エムペグ エムピーイージー 動画の圧縮形式。
Pentium ペンティアム ペンティウム パソコンを使う資格無し?
Update アップデート アップデータ データをアップするのかと ……
Yahoo! ヤフー ワフー はるか昔のお話。
       
なお、「綴り」の間違いは、思い込んでの間違いもあるが、キーボード入力等での指が悪いこともあるだろう。さて、友人のブログ記事での「Asusu-P5K」(正しいのは「ASUS P5K」)は、どっちだろうか?
        
      

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火曜日)

大々的地方ニュース

       
僕はこの失業中の間、経費削減のため、新聞はとっていない。なるべくNHKのニュースを見るようにして、時事問題には遅れないように努めているが、やはりプロ野球の現在の順位を知らない(知りたければ、もちろんネットでわかる)等、多少は影響がある。
      
さて、そんな状況の中、テレビ番組の予定は「Yahoo テレビ G GUIDE」を利用している。そして、本日も見てみたのだが、なんと「石川テレビ(フジテレビ系列)」は、19:00から20:54までは17:54から続いている地方ニュースを延々と流すらしい。そして、また20:54からは地方ニュースだという。そんな3時間以上も連続して石川県のニュースを流すなんて、県内ににゴジラでも出現しない限りありえないだろう。もちろん、現在(19:45)の石川テレビは、所ジョージらの出演する全国版の番組をやっている。
     
これは、Yahooからの「地方を大切に」のメッセージなのか? (~o~)
       
       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まっとう車遊館と徳光海岸

P1010654

P1010683

あまり車を運転していないから、バッテリーが心配なので、ミニドライブに出かけることにした。ただ、ガソリン代も高いので、必要最小限の走行ということで、向かった先は、金沢のすぐ近くの「徳光海岸」。ここは海水浴場であり、高速道路のパーキングでもあり、市民温泉やサイクリングターミナルのある松任市民の憩いの場所でもある。そして、パーキングのため、土産物販売と食事処として「まっとう車遊館」という建物がある。ちなみに、「バッテリーのための走行」なので、夏真っ盛りの日中でもエアコンは使わない。これは、かなりつらい。

P1010658

高速道路の「上り」と「下り」の連絡橋。完成は平成14年7月。これができるまでは、「下り」側からの「まっとう車遊館」への往来が不便だった。そのため、各テナントは早急に作るよう要請していたが、テナント誘致説明会での「説明」よりも、はるかに遅い完成となり、問題になった代物。

P1010680

連絡橋の上から、高速道路を見る。これは富山方面。

P1010667

同じく連絡橋より海岸を望む。「CCZ松任海浜公園」の海水浴場だ。僕が着いた頃には良い天気となっていたが、金沢近辺は午前中は曇っていた。そのため、思っていたより海水浴客は少ない。

P101hh0658

僕のデジカメは「Panasonic DMC-TZ3」で、ズームは「光学10倍」「デジタルズーム使用で最大60倍」というもの。過去、「デジタル」は使ったことが無かったが、初めて連絡橋の上から海岸付近を撮影してみる。やはり、ただでさえ「デジタル」は画質は落ちるのだが、僕のピント合わせもイマイチで、まともな画像にはならなかった。

P1010681

P1010688

続いて、「まっとう車遊館」のすぐ隣の敷地にある「松任海浜温泉」を撮影。通称「市民温泉」。たしか、松任市民は他の地域から来る人よりもお安く入れるはずだ。金沢市民も、かなり訪れるはず。

P1010692

「松任海浜温泉」からさらに100mほど離れて、建っている「松任海浜公園室内プール」。この建物については知らなかった。この地域に来るのは5~6年ぶりだが、いつできたのだろう。しかし、今の季節は真夏だ。海水浴場に来ているのに室内プールに入る人はさすがに少なそうだ。

P10105llk68

ここで、いったん撮影はやめて、海岸を歩く。ちなみに、「まっとう車遊館」の中の土産物の店も撮りたかったのだが、館内は撮影禁止だった。海岸を歩いたのは膝のリハビリに「歩きにくい砂地」は良いだろうということと、日光浴のため。ただ、少ないとはいっても若者が大勢来ているので、カメラを持って海にも入らず歩き回ると誤解の元なので、カメラは車中に置いた。だから、上の画像は、別の海岸のものだ。

           

          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Word 2003 のテンプレート

        
この記事は、人に読んでもらうものというより、自分のための「備忘録」という感じのものです。なお、内容は「Word 2003」固有なのか「Word 2002」「Word 2007」等にも共通なのかは、まったく知りません。
       
① テンプレート使用の基本
        
たとえば、「原稿用紙」を使う場合は、「ファイル」→「新規作成」から、下のように「テンプレート」→「このコンピューター上のテンプレート」を選ぶ。
      
      
ダイアログで、「論文・報告書」タブで、「原稿用紙ウィザード」を選択する。
       
     
ウィザードで順に設定をしたら、あとは、普通に入力するだけ。
      
                
       
② オンラインテンプレート
       
デフォルトで準備されていないものは、オンラインで取得できる。
「テンプレート」→「Office Online のテンプレート」をクリックすれば、直にサイトにつながる。
        
       
ちなみに、僕が就職活動で使っている下のような「履歴書」も、このオンラインテンプレートを利用している。
      
      
     
③ いろいろなテンプレート
        
カレンダーウィザード
          
はがき宛名印刷ウィザード
          
のし紙
        
         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月曜日)

異星人の言語

Ws2000128

小さい頃、テレビでアメリカのSF映画を見ていた。特殊撮影はほとんど無いシリアスなもので、精神的な緊張感のあるものだった。登場人物は数人。記憶喪失の主人公が病院で目覚めるのだが、医師や看護婦の態度の微妙な不自然さに疑問を持った彼は、夜、病院を抜け出し、街明かりのほとんど無い道を走って電話ボックスにたどり着く。そして、電話をかけるのだが、通じた相手の言葉がわからない。そして雲が切れると、夜空には大きな月が三つ。「ここは、地球ではなかった」と気付き、驚愕と絶望の中で物語は終わった。

サスペンスの要素の濃い映画で、僕は引き込まれて見ていたのだが、最後のシーンでがっかりした。電話ボックスには「Phone」と表示されていたからだ。人間の医師や看護婦に化けた異星人が、地球人の言語を解析して英語をしゃべるのは「有り」だが、主人公が行くはずのなかった電話ボックスに、地球という星の一部に使われている言語である英語で「Phone」と表示するのは「無し」だろう。おまけに、電話の相手の言葉は通じない(地球の言葉ではない)のに、その文字は英語だという矛盾。子供心に、「ちゃんとつくれよ」と怒りがこみ上げてきた。

僕は、別にアラ捜しをしながら見ているわけではない。しかし、特にSF映画は、好きだからこそ、ちゃんとしてほしいのだ。「ウルトラマン」「宇宙戦艦ヤマト」等は、最初から「ちゃち」だという思いで見ていたから、宇宙人が全員、地球人との会話ではなく宇宙人同士の会話でさえ、日本語をしゃべっていてもいっこうにかまわない。この記事は「言語」に関する記事なのでここでは触れないが、重力や質量保存の法則が無視されていてもかまわない。ただ、それなりの「大作映画」では、納得できる「異星人」であってほしいのだ。「スターウォーズ」シリーズでは思いつく場面は記憶に無い。しゃべる言葉は全て翻訳されていると考えるからだ。だが、「スタートレック」シリーズのある場面で、戦闘の果てに相手の宇宙船を乗っ取ったのは良いが、操作盤が全て英語だったのにはがっかりした。

       

       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暗号の解読

     
最近の「アクション」ものの映画やテレビでは、コンピュータのパスワードの解析なんていう場面がよく登場し、文章の「暗号を解読する」というような場面は減ってきたように思うが、僕らの若い頃は、そんな場面がけっこうあった。
      
さて、僕がまだ小学生の頃、そういう映画を見ながら、「なんで、そんなに簡単に暗号が解読されるんだ?」と不思議に思い、僕なりに「こういうのは、どうだろうか」と考えたのが以下のようなもの。
      
送信文書
         
受信者の持つ「型紙」
      
なにせ、小学生の考えることだから、そんなに難しいことは考えない。上の二つを見ただけで、原理はわかると思うが、以下のように「型紙」を受信したものに重ね合わせると「本文」が見えてくる。
    
     
①~⑥を番号順に読めば、「はたらきたい」となり、今の僕の「働きたい」ということになる。小学生なりに考えたことは、規則やヒントが文中にあれば解読されるから、そんなものが無い暗号なら良いのではないかということだ。これなら、まったくわからないだろう。さらに言えば、何回も同じ「型紙」を使えばばれるかもしれないが、数十種類の型紙を使い分ければ、その可能性は低い。まして、1通だけの暗号ではそんなことは不可能だろう。
     
ここまで考えて、思ったことは、「小学生の僕でもこれくらいのことは考えられるのに、映画の中の悪の組織やCIAや宇宙人なんかが、すぐに重要な暗号を解読されるなんて、馬鹿じゃないのか」ということだった。傲慢な小学生で申し訳ないが、この僕の方法による暗号を、「型紙を入手する」という手段以外の方法で解読できるという方がいらっしゃったら、ぜひその方法を教えてほしい。
      
      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日曜日)

両方とも好物だが……

P1010649

友人が帰省していた門前町から大阪へ帰る際に立ち寄って持ってきてくれたもの。ミニトマトは僕がトマトが大好きだということを知っていてのもの。そしてビールも、もちろん好物。

さて、ミニトマトをほおばりながら悩む。ダイエット中に自分に禁じていたお酒だ。しかし、カロリーを調べると、1本あたり140kcal。まあ、1本だけなら良いかと、あっさりプルトップを開ける。意志の弱い僕だが、1日1本以上は我慢できるだろう … と、思う。

      

       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土曜日)

金沢高校応援団に望む

Gumuuuy98001

少し前の記事で「高校生のクラブ活動で、野球ばかりがマスコミに採り上げられることを好ましく思わない」と書いた。その記事は記事として、石川県代表の金沢高校には頑張ってほしいと思うが、要らぬ心配だということはわかっているが、念のため、その応援団にお願いしたい。

暑いから、応援する人の中にはビール片手にという人もいるだろう。それは良いが、酔っ払った勢いで、相手に対する「ヤジ」を飛ばすこともあるかもしれないが、一回戦の対戦相手の「桐生一高校」への例の問題だけは、ぜひ触れないでほしい。出場選手にはまったく関係の無いことだ。まあ、金沢高校の選手は「やりにくい」面も無きにしも非ずで、金沢高校のほうも可哀想だとは思うが。

      

       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iMi リサーチバンク」より

「iMi リサーチバンク」というサイトがある。ページの冒頭に「ブログや各種媒体での調査結果のご利用も歓迎いたします!」と書いてあるので、お言葉に甘えて利用させてもらうことにした。歓迎してネ。そのページ自体を見たい場合は、以下のボタンからどうぞ。なお、この記事中に引用している表の「数値」は変えていないが、表の「形」や「色」は、僕の都合でアレンジしていている。
             
「iMi リサーチバンク」への移動
          
さて、その記事のひとつに「ブログに関する調査」というものがあった。2008年5月15日~5月18日の調査期間に、全国のブロガーに行ったアンケート結果の集計だ。わりと面白かったので、以下にその内容と「自分の場合」について書いていく。
       
ブログの1日の平均アクセス数を教えてください
「iMi リサーチバンク」調査結果
            
僕のブログのアクセス解析結果(最近の4ヶ月)
       
ブログの1日の平均アクセス数で500を超えるものは、2.3%。平均アクセス数50以下(わからないも含む)のブログが全体の75%を超える、という結果を見れば、僕のブログ(開始時点からで「163.1」、最近4ヶ月なら「280」)は、アクセス数だけならかなりの健闘といえるだろう。ただ、僕の場合は「アクセス数」は「訪問者数」の2倍もあり、「GIMPの使い方」「Pixiaの使い方」というように何回も見る必要のある(?)マニュアル記事「●●の使い方」にアクセスが集中しているためで、ブログ本来の「日々の記事を見る」という人は、たぶん他のブログに比べ、かなり少ないと思う。
         
あなたがブログを書く目的はなんですか?(複数回答可)
       
上記の設問で、回答欄のの左は「1日のアクセス数が500以下のブログの場合」で、右が「500以上」のものだ。まず、すごいと思うのは、「500以上」では「収入を得るため」という人が40%を超え、「ブログを書くこと自体が仕事であるため」という人が10%を超えていること。生活がかかっているから、記事の内容はもとより、「トラックバック」の多発などアクセスアップのためにあらゆる努力をしているのだろう。やはり「1日のアクセス数500」というのは、それなりの条件が整わないと難しいのだろう。それにしても「アフィリエイト」という言葉は知っているが、「収入を得るため」という人が40%を超えるというのは、個人の自由だが、僕にはまったく理解できない。しかし、それが「仕事」としてできるというのは、うらやましい話ではある。ちなみに、僕の場合は、メインは「暇つぶし」であり、そういう意味では「ブログ自体が流行っているため」ということになるだろうか。また、月に1度くらいは、時事問題について「自分の考えや感じたことを発信したいため」という動機がある。なお、「家族・友人・知人への近況報告のため」という人も多いが、僕は両親や姉夫婦、親戚にはブログをやっていることは教えていない。こんな女性のビキニの水着の画像が多いブログを見たら、両親は卒倒するに違いない。
      
あなたはネットショッピングの経験はありますか
          
ネットオークションについて、あなたはどの経験がありますか
      
話は変わって、同じ「iMi リサーチバンク」でも、「ブログに関する調査」ではなく、別の記事の「ネットショッピングに関する意識調査」という記事からのもの。調査時期は 2005年5月13日~23日と、やや古いが、それでも90%の人がネットショッピングの経験があると答えている。これには驚いた。僕はクレジットカードも使わないという人間だが、ネットで現物を見ずに商品を買い、自分のクレジットカードの情報をネット上に明かすことは、怖くてできない。オークションになると、ネットでなくても参加したいとは思わない。しかし、こんな人間は、やはり「古い」ということになるのだろう。「参加経験なし」は50%以下だ。そして、実は、僕はこのネットオークションによる商品を使っている。僕の友人はパソコンのパーツでネットオークションを利用しているが、僕の今使っているパソコンケースは、この友人が僕のために競り落としてくれ、当然お金を払っているが、それを僕に無料でくれたものだ。こんな友人の行動(好意)にも驚き感謝するが、彼は「落札者」としても「出品者」としてもネット上での信用評価(数字で客観的に表示される)は高いらしいが、やはり、時々耳にする「支払いのトラブル」「商品の不具合、別商品」等のニュースは、僕に参加を躊躇させる。相手が見えないことはやはり怖い。まあ、僕の今の現状は「出品したい商品」も「購入資金」も持ってはいないが。
           
ネット動画で一番良く見るジャンルは何ですか
      
最後に、「ネット動画配信に関する調査」から。調査時期は、2006年1月12日~1月15日。
「GyaO」や「TVBank」など、既存のインターネット動画番組視聴について尋ねると、「見たことがある」が34.7%で、「見てみたい」が31.4%。調査対象者は全員がインターネット利用者ではあるが、それにしても予想以上に高い数字となった。…… と「iMi リサーチバンク」の本文では書いてある。アンケートが「複数回答」ではなく、「一番よく見る」ということでの結果だが、僕の「グラビアアイドルの動画」というのは「その他」に入ってしまうのだろうか? 僕の場合の「次点」は「音楽」でその次は「映画」となり、だいたい順序はこんなもんだが、みんな本当に「グラビアアイドルの動画」は見てないの?
       
       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »