« Word 2003 のテンプレート | トップページ | 大々的地方ニュース »

2008年8月 5日 (火曜日)

まっとう車遊館と徳光海岸

P1010654

P1010683

あまり車を運転していないから、バッテリーが心配なので、ミニドライブに出かけることにした。ただ、ガソリン代も高いので、必要最小限の走行ということで、向かった先は、金沢のすぐ近くの「徳光海岸」。ここは海水浴場であり、高速道路のパーキングでもあり、市民温泉やサイクリングターミナルのある松任市民の憩いの場所でもある。そして、パーキングのため、土産物販売と食事処として「まっとう車遊館」という建物がある。ちなみに、「バッテリーのための走行」なので、夏真っ盛りの日中でもエアコンは使わない。これは、かなりつらい。

P1010658

高速道路の「上り」と「下り」の連絡橋。完成は平成14年7月。これができるまでは、「下り」側からの「まっとう車遊館」への往来が不便だった。そのため、各テナントは早急に作るよう要請していたが、テナント誘致説明会での「説明」よりも、はるかに遅い完成となり、問題になった代物。

P1010680

連絡橋の上から、高速道路を見る。これは富山方面。

P1010667

同じく連絡橋より海岸を望む。「CCZ松任海浜公園」の海水浴場だ。僕が着いた頃には良い天気となっていたが、金沢近辺は午前中は曇っていた。そのため、思っていたより海水浴客は少ない。

P101hh0658

僕のデジカメは「Panasonic DMC-TZ3」で、ズームは「光学10倍」「デジタルズーム使用で最大60倍」というもの。過去、「デジタル」は使ったことが無かったが、初めて連絡橋の上から海岸付近を撮影してみる。やはり、ただでさえ「デジタル」は画質は落ちるのだが、僕のピント合わせもイマイチで、まともな画像にはならなかった。

P1010681

P1010688

続いて、「まっとう車遊館」のすぐ隣の敷地にある「松任海浜温泉」を撮影。通称「市民温泉」。たしか、松任市民は他の地域から来る人よりもお安く入れるはずだ。金沢市民も、かなり訪れるはず。

P1010692

「松任海浜温泉」からさらに100mほど離れて、建っている「松任海浜公園室内プール」。この建物については知らなかった。この地域に来るのは5~6年ぶりだが、いつできたのだろう。しかし、今の季節は真夏だ。海水浴場に来ているのに室内プールに入る人はさすがに少なそうだ。

P10105llk68

ここで、いったん撮影はやめて、海岸を歩く。ちなみに、「まっとう車遊館」の中の土産物の店も撮りたかったのだが、館内は撮影禁止だった。海岸を歩いたのは膝のリハビリに「歩きにくい砂地」は良いだろうということと、日光浴のため。ただ、少ないとはいっても若者が大勢来ているので、カメラを持って海にも入らず歩き回ると誤解の元なので、カメラは車中に置いた。だから、上の画像は、別の海岸のものだ。

           

          

|

« Word 2003 のテンプレート | トップページ | 大々的地方ニュース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/22800707

この記事へのトラックバック一覧です: まっとう車遊館と徳光海岸:

« Word 2003 のテンプレート | トップページ | 大々的地方ニュース »