« 緒形拳さんが亡くなられた。 | トップページ | 「電話が大変混みあっている」時間帯 »

2008年10月 8日 (水曜日)

3日後

P1010dccx847

若い頃、労働組合の仕事をしていた。勤務先が労働組合だったのだが、そこで働く全国800名の仲間で労働組合を作っていた。労働組合の労働組合だ。その中央執行委員と西日本支部書記長をやっていたので、月に2回は東京や名古屋・大阪等に出かけていた。そしてあるとき、年に一度の全国大会があり、当然ながら僕も参加するから、2泊3日で東京に出かけた。車は金沢駅近くの職場指定の駐車場におき、「足」は列車だった。

大会の内容はここではどうでもいい。3日後の昼過ぎ、米原経由の列車で再び金沢に帰ってきた。駅から歩いて駐車場に行き、車のボンネットの上にカバンを置いて中から車のキーを取り出そうとした。しかし、いつもそこに入れるはずのセカンドバッグの中には無い。おかしいなと思いつつ、カバン全体の中を捜しはじめた。最初は「どこかにあるはずだ」と余裕で捜していたが、どこをひっくり返しても出て来ない。さすがにあせってきた。「東京」での行動範囲は限定され、その中でカバンやバッグの開閉した場所はさらに絞られる。だから問い合わせる先は10箇所未満だが、仮に運良く見つかったとしても、送ってもらうのに時間がかかる。それまでの数日間、車に乗れないどころか、キーホルダーにはアパートの鍵もついていたから、部屋にも入れない。そして、何より、いつ落としたかがわからないのだから、見つかる可能性自体が極めて低いだろう。疲れているのに、帰ることもできず、今から合鍵屋かと落ち込みながら何気なく車の室内を覗き込んだ。

なんと、カギはそこにあった。スタータについていた。そしてとんでもないことに車のドアはロックされていなかった。それなのに車は無事だったのだ。そしてこんな場合、普通ならエンジンは切って忘れるものだと思うが、僕の場合はエンジンもかけっぱなしだった何か考え事でもしていたのかもしれないが、よく気付かずにそのまま出張に出かけたものだ。ガソリンは多少はあったはずだが、さすがにガス欠になり、エンジンは止まっている。その駐車場は「草っパラ」だったので、人通りも少なく、車も盗難されることがなかったのだろうが、それにしても、本当によく無事だったものだ。もうエンジンが止まっているから静かだが、僕が出かけた日の夜なんかは、近くを通る人にはエンジンの音が聞こえたはずなのだが。

よく利用していたスタンドに電話してガソリンをポリタンクで持ってきてもらい、バッテリーの接続ケーブルも一緒に持ってくるようお願いした。当時、「EFIエンジンはガス欠させると壊れる」と言われていたはずだが、その心配も大丈夫だった。しかし、今でもこのことは時々思い出すが、本当に、よく無事だったと思う。あの時、いったい何時間、無人でエンジンが回っていたんだろうか?

      

      

|

« 緒形拳さんが亡くなられた。 | トップページ | 「電話が大変混みあっている」時間帯 »

おもしろ体験談」カテゴリの記事

コメント

毎日、更新を楽しみにしています。中年の男ですが・・・(o^-^o)

投稿: キウイ | 2008年10月10日 (金曜日) 午前 07時34分

最近、「更新」ペースが落ちましたね。以前は1日3回平均で記事を書いていて、アップしない日は無かったのですが。 もっとも、まもなく仕事につくので、ペースはさらに落ちるでしょう。懲りずにまた見てください。
     

投稿: charry | 2008年10月10日 (金曜日) 午前 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/24360095

この記事へのトラックバック一覧です: 3日後:

« 緒形拳さんが亡くなられた。 | トップページ | 「電話が大変混みあっている」時間帯 »