« 「電話が大変混みあっている」時間帯 | トップページ | パソコン教室の授業中 »

2008年10月10日 (金曜日)

三人と一人

      
友人より「お米」が届いた。
     
2日前の夜、友人より以下のようなメールが届いていたから、本日届くのはわかっていた。
「今日、往診で患者さんからお米をもらいました。自宅に持って帰っても、置いておく所に困るので、○○に送るこ とにしました。受け取って下さい。 先ほど、クロネコヤマトに持って行きました。そちらに着くのは10日になるそうです。それではまた…!」
       
ちなみに彼は3人家族である。お米が200kgとか300kgとかなら「置いておく所に困る」だろうが、この量は、もちろん、困らないはずだ。現在無収入の僕のための好意なのだが、僕に気を使わせないための言葉だということはわかっている。ありがたくいただきます。一人住まいの僕には3か月分くらいはありそうだ。
      
        
      

|

« 「電話が大変混みあっている」時間帯 | トップページ | パソコン教室の授業中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/24403478

この記事へのトラックバック一覧です: 三人と一人:

« 「電話が大変混みあっている」時間帯 | トップページ | パソコン教室の授業中 »