« 「Yahoo 知恵袋」への回答のための記事 | トップページ | 認識に1年半① »

2008年11月15日 (土曜日)

そんな薬があるのなら②

P1010924

11月4日の「そんな薬があるのなら」という記事で書いた薬だが、やはりどうしても常備薬として欲しい。それで、近くの医院に行き、今までの経過を説明し、現在、症状は無いがもらえないかとお願いし、手に入れることができた。もらったのは、胃潰瘍の薬2週間分に、この胃の蠕動を抑える薬20粒で、初診料を入れ約2000円。1回2粒として10回分になる。これで病院に行かずにあの胃痛が治まるなら、今までの注射等に比べはるかに安い。しかし、気になるのは、医者が「本当にこれで直るの?」と尋ねてきたこと。やはり注射に比べてかなり効果が薄いのかな? こればかりは、まだ一度も飲んだことがないので、なってみないとわからない。

      

         

|

« 「Yahoo 知恵袋」への回答のための記事 | トップページ | 認識に1年半① »

胃の痛み、胃拡張の経過日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/25351179

この記事へのトラックバック一覧です: そんな薬があるのなら②:

« 「Yahoo 知恵袋」への回答のための記事 | トップページ | 認識に1年半① »