« 認識に1年半② | トップページ | そんな薬があるのなら③ »

2008年11月22日 (土曜日)

「チェック時映りました」

P1010927_2

パソコンのCRT。

故障で下半分が全く使えなかったが、朝、珍しく使える。それでこのブログの記事を一つ書き、Yahoo囲碁を打っていたら完全にお陀仏。最後のあがきだったわけか。

全く見えないのはさすがにどうにもならない。財政事情から2カ月後くらいに買うつもりだったが、どうしよう。スーパーに買い物に車で出発した際に「Hard Off」に寄ってみた。

さほど大きくない店なので、モニタ関係は「液晶」なら中古はあるが、CRTはジャンク品ばかり。価格も100円、500円、1000円とある。電源コードがあるのは1000円の物だけ。説明書には「チェック時映りました」と書いてある。なんとも微妙な表現だ。しかし、「1000円なら仮に映らなくても勉強代だ」と買ってきた。

さて、接続。全く映らない。多少の覚悟はあったが、「やっぱり駄目か」と落胆。しかし、ものは試しとあちこち叩いてみたら電源は入った。しかし、上の①の画面の色。元の画像はわからないだろうが、青い海と青い空をバックに青い水着を着た女の子なのだ。CRTの下の調整ボタンは壊れている。それでも、囲碁は打てる。ネットもメールも文字は読める。2ケ月これで我慢しようと思っていたら、また画面が落ちた。あちこちたたいて復旧したら、色が変わっている。「元通り」ではなく今度は下の②の色。

P10109jhgg

かなり緑っぽいが、最初に比べれば自然だ。これなら我慢できる範囲だ。良かった良かったと洗濯をしてパソコンに戻ると、またまた画面が落ちている。再度叩いて復旧。

さて、2ケ月もつのだろうか?

      

        

|

« 認識に1年半② | トップページ | そんな薬があるのなら③ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/25567614

この記事へのトラックバック一覧です: 「チェック時映りました」:

« 認識に1年半② | トップページ | そんな薬があるのなら③ »