« 液晶モニタ購入 | トップページ | さようなら「Kaspersky」こんにちは「ESET」 »

2008年12月18日 (木曜日)

身近なところの「派遣切り」

Kjjjjh55

僕は長い失業期間を経て就職してから、まだ2ケ月も経っていない。いわゆる「試用期間」である。そしてその給与も、とても人に言える額じゃない。だから、他人の心配をする余裕なんて、かけらも無い立場にいるが、僕のよく知っている人物が働いている会社でも、最近のニュースで毎日放送されているような「派遣切り」が近々行なわれようとしているらしい。

そこでは、従業員は約140名。そのうち派遣社員が約60名。その派遣のほとんどが切られようとしている。切られるほうはつらい。大都市でも大変だろうが、地方の石川県の求人状況は、悲惨である。この日本経済の大波が来る前から大変だったことは、失業期間中に何度も面接で断られ続けた僕が身にしみて知っているから、再就職が容易ではないことは目に見えている。そしてまた、会社全体の作業量は、減ることは減るのだが、実はそんなに変わらないらしいから、「残る者」の負担もかなり増える。これも半端ではないらしい。

友人は「残る者」のほうである。切られる者に比べれば贅沢だといわれても仕方がないが、彼もまた、仕事量の増加で今からかなり大変らしい。

この問題で演説をぶってもどうにもなるものではない。しかし、ニュースで流れる「大会社の首切り」も深刻だが、地方の中小企業のほうはもっと深刻である。首を切られる方の立場は全く同じだけれど。

      

      

|

« 液晶モニタ購入 | トップページ | さようなら「Kaspersky」こんにちは「ESET」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/26289459

この記事へのトラックバック一覧です: 身近なところの「派遣切り」:

» 派遣切り [チュチュ日記]
「派遣切り」防止策など雇用4法案、参院で可決 [続きを読む]

受信: 2008年12月19日 (金曜日) 午後 12時32分

« 液晶モニタ購入 | トップページ | さようなら「Kaspersky」こんにちは「ESET」 »