« 本日より移動します。 | トップページ | 石川県輪島市門前町 »

2009年3月22日 (日曜日)

囲碁の打ち方は何通り?

「ブログを削除されないための、時々行なう更新記事」の意味もある記事なので、画像は無くテキストだけの記事です。

     

時々思うことなのだが、囲碁の打ち方は何通りあるのか? 勝負は無視し、盤上の空いているところはすべて打てるとした場合でだ。単純に1手打つごとに空きスペースが減るから、計算は19路盤なら、最初は「19×19」の361通りで、次はひとつ減って360通り …… の計算で良いだろと思いたいが、「死石の打ち上げ」、「コウ」、そして「死んでいる石からは最後のダメは打てない」というルールは守ることにすると、そうもいかない。しかし、空きスペースはどんどん少なくなるはずだから、いくらなんでも「無限大」とはならないはずだ。

    

誰か、知っている人がいたら、教えてください。

     

|

« 本日より移動します。 | トップページ | 石川県輪島市門前町 »

囲碁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484088/28744638

この記事へのトラックバック一覧です: 囲碁の打ち方は何通り?:

« 本日より移動します。 | トップページ | 石川県輪島市門前町 »