2008年2月14日 (木曜日)

セルフタイマー


自分のデジカメを手に入れて初めてのセルフタイマーによる撮影をすることになった。用途は、「証明写真」。履歴書用に写真屋で撮ってあったものが、少なくなってきたので、本日の面接での背広着用姿を利用することにした。もちろん三脚なんか無いから、使うのは「カラーBOX」。10秒以内に所定の位置に立てなかったりしながらも、なんとか完成。まあ、「使える」ものができたと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月31日 (木曜日)

デジカメのマニュアル


今にも雨が降り出しそうな昨日、車で金沢港あたりを通った。そこで撮影したのが以下の写真。


いつもは、どんな状況でも「通常撮影モード」で撮っているのだが、曇っているので、「もしかしたらこの方がいいのかな」と、初めて意味もわからないままに別のモードで撮ってみたら、縮小画像ではわかりにくいが、画質がめちゃくちゃ荒い。正直言って、今まで「マニュアル」はほとんど読んでいなかったのだ。これじゃあ宝の持ち腐れだと少し反省し、今日、少し読んでみることにしたのだが、やっぱりむずかしい。ホワイトバランスとか露出補正とかISO感度とかはっきり言って「わからん」

やっぱり、基本は「自動」が僕には良さそうだ。それでも、「シーンモード」の内のいくつかは覚えていたほうがいいみたいだな。今までは、天気の良い屋外でも暗い室内でもすべて「通常撮影」だったから。よって、とりあえず夜の室内ではあるが、外で撮るとき使うはずのモードを含め、よく使いそうなもので実験撮影。

通常撮影
 
インテリジェントISO感度
 
かんたん
シーン(風景)
シーン(パーティー)
シーン(夜景・人物)
シーン(高感度)
シーン(人物)

…… かなり違うもんですね。縮小前の画像なら、よりはっきりと違いがわかる。とりあえず、ここでは「見た目」の色の感じと較べても、マニュアルからしても、「シーン(パーティー)」が正解だったようだ。

せっかくのデジカメだ。少し勉強しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)